Co-Existence With the Ego


Since I found out about the existence of ego, I've had the prejudice that ego is a bad thing.

There is an expression 'So and so is full of ego.'

That is why I thought it was better not to have ego.

When I look back on my past, I think I was trying to cut my ego off.


What I realized recently was that ego is something that you shouldn't try to remove from you.

Actually your body is protected because you have ego.

Because ego thinks that this body is you.

Ego is just a part of you, that you need to live here.

Therefore it is painful and distressing when you try to cut it off.


If you want to live in harmony, after all being harmony is the only solution.

You wouldn't be able to get there without that.

Even if the world is full of harmony, as long as you struggle, you wouldn't be able to exist there.

That is why not to conflict with your ego; co-live with your ego.

Ego has a great role in order to live with a body.

And if you have an attitude to co-live with your ego, the tension of ego will become more and more relaxed.

Because it can feel at ease.


From now on I want to recognize ego as a part of myself, not to think that is something bad.

If I let go of the prejudice 'Ego is this,' ego will be able to change.

After all I was the one who made my ego big.

But from now it can change into something completely different, something that's precious.

My ego is certainly an important element to construct the universe.


Taiyo



エゴというものを知ってから、エゴは何かいけないものだという思い込みがあったように思う。

「誰々はエゴの塊」という表現があったりするように。

だからエゴはない方が良いと思っていた。

過去を振り返ってみても、エゴをなるべく切り捨てようとしていたように思う。


最近気づいたことは、エゴは切り捨てるべきものではないということ。

むしろエゴがあるから、この肉体は守られている。

エゴはこの肉体が自分だと思っているから。

エゴはただここで生きるに必要な自分の一部。

だから切り捨てようとすると痛く苦しい。


調和の中で生きたいのであれば、結局自分がそれになるしかないのだ。

それなしではそこには到底向かって行けない。

例え世界が調和で満たされていても、自分が葛藤している限りそこにはいられないのだろう。

だから自分のエゴと葛藤するのではなく、エゴと共存する姿勢で生きていく。

エゴは肉体を持って生きていく上でとても大きな役割を担っているから。

そして共存する姿勢であれば、エゴの緊張はどんどん緩んでいくと感じている。

もう安心して存在できるから。


これからはエゴは何か悪いものではなく、自分の一部であることをしっかり認識していきたいと思う。

「エゴはこういうものである」という思い込みを外せば、エゴも変わっていける。

結局エゴの存在を大きくしていたのは自分だったんだな。

でもこれからは今までとは全く違う大切なものへと変化することができる。

僕のエゴもまた宇宙を構成する大切な要素であることに変わりはないのだから。


太陽

Featured Posts
Posts Are Coming Soon
Stay tuned...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

 © Taiyo Okamoto / taiokamoto@gmail.com

  • Twitter Classic
  • Instagram Classic